新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告 (第10版)

重要なお知らせ

 以前よりこちらでご報告して参りましたが、令和2年12月9日、当院の療養病棟に勤務する職員の新型コロナウイルス抗原定性検査陽性結果を受けて以来、院内感染拡大の有無や散発症例の早期発見のため、同月11日~18日までに当該病棟を除く全職員(392名)を対象にPCR自主検査を順次おこなってきました。その結果、16日の第5版で濃厚接触者無しとして陽性結果のご報告をさせて頂きました1名を除き、すべての職員の陰性が確認されました。
                                        令和2年12月22日

これまでの新型コロナウイルスPCR検査陽性結果(令和2年12月22日 15:00現在)

 入院患者: 12名 (他医療機関へ転院10名、軽快につき当院へ再入院2名)
   職員: 10名 (他医療機関入院中1名、ホテル療養4名、在宅5名)
                                        合計: 22名

   ※現在のところ、当院で行うPCR検査はすべて外注となるため、結果の判定に時間を要します。